社長挨拶

相互扶助の精神を忘れずに

当社は、昭和52年にオフィス家具販売会社として創業いたしました。以来「相互扶助」を社是に掲げ、歩んでまいりました。その間には社会の移り変わりや天災といった事を経験し、改めて「相互扶助」の精神の大切さを認識し、当社のみで事業を継続できた訳ではなく皆様のご支援のお蔭であると深く感謝いたしております。今後も相互扶助の精神を礎として、次の経営方針を掲げました。

「常にお客様にご納得いただける仕事を確実に行ない、信用を重んじる。」
「社員の物心両面の豊かさを追求する。」

お客様のご要望にお応えし、ご満足いただける仕事を実行する事、所謂、「顧客主語」を実行することは 翻ると社員の豊かさを追求することになると信じて経営方針を掲げております。

以前より掲げております「より良い『環境』つくりをめざして」は宮城相扶ISMイズムとして
今後も変わらぬ当社の信念です。私たちは、今後もお客様と共に着実に前進してまいります。

宮城相扶株式会社

代表取締役社長 鈴木泰弘

より良い『環境』つくりをめざしては「宮城相扶株式会社は、常により良いものをめざし、変革していきます」という私たちのアイデンティティーや姿勢を意味するものです。社員ひとりひとりが、自ら『より良いもの』を求めて変革し、日々の活動の中で、「創造力、技術、サービス」を図り、『もっと素晴らしい明日』を切り拓いていくことをお客様に約束する、宮城相扶株式会社のコーポレートステートメントです。

会社沿革

1977年/昭和52年10月 宮城相扶販売株式会社を仙台市青葉区上杉一丁目15-3に創業
1979年/昭和54年 06月 一級建築士事務所として登録
1979年/昭和54年 08月 建設業登録して、設計・管理、建築及び内装工事、並び物品販売の事業体制強化を図る
1985年/昭和60年07月 事務所を仙台市青葉区国分町三丁目6-1に移転
1987年/昭和62年10月 宮城相扶販売株式会社から、社名を宮城相扶株式会社へ変更
1988年/昭和63年06月 宅地建物取引業の免許を取得
1990年/平成2年12月 資本金を2,000万円に増資
1994年/平成6年02月 事務所を仙台市青葉区本町二丁目1-7に移転
2000年/平成12年10月 事務所を仙台市青葉区立町27-21に移転
2009年/平成21年09月 鈴木泰弘が社長に就任
2014年/平成26年11月 古物商(事務機器商)の免許取得
2016年/平成28年08月 創業40周年を迎える

会社概要

社名 宮城相扶株式会社  MIYAGISOFU CORPORATION
所在地 〒980-0822 宮城県仙台市青葉区立町27-21(仙台橋本ビルヂング4階)
電話 022-265-2835(代表)
FAX 022-261-2595
創業 1977年(昭和52年)
資本金 2,000万円
役員 代表取締役 鈴木泰弘
常務取締役 千坂孝弘
常務取締役 鈴木功也
事業内容 オフィス家具販売、オフィスプロデュース
建築工事の設計、監理、建築工事の請負、施工
商業施設の企画及び設計、コンサルタント
店舗、工場、倉庫及び住宅用設備販売、施工
不動産の売買、斡旋及び仲介
※上記に関わる一切の事業
許認可 建築業許可番号:宮城県知事(特ー28)第9550号
宅地建物許可番号:宮城県知事(8)第3299号
一級建築士事務所登録番号:宮城県知事 第17710068号
古物商(事務機器商)許可番号:宮城県公安委員会許可 第221010001190号
取引金融機関 七十七銀行 一番町支店
みずほ銀行 仙台支店
東北労働金庫 本店営業部
仙台農業協同組合 新田東支店